10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-03-23 (Fri)
 
王冠トンイ『トンイ』

賤民出身ながら、朝鮮王朝第19代粛宗の側室となった
トンイの一生を描いたドラマ。
はつらつとしたハン・ヒョジュの演技と、
いままで演じられてきた王様像とはかけ離れた粛宗を
演じたチ・ジニの演技がすごく良かったです。
トンイが何せ明るく溌剌とした人なので、
すごく苦しかったりハラハラさせられたりする展開でも
ある意味安心して見ていられる感じでした(^^)
他の大河ドラマに比べると少々軽いような感じも
しますが、私にはこのくらいが丁度いいです。
2

 チャングムの誓い

『チャングムの誓い』

言わずと知れた名作ですね。 
NHKの吹き替え版という、今ではあまり考えられない
選択肢で見たドラマですが、
そんなの全く関係なかったですね、面白すぎて。
毎回ハラハラさせられてばかりで、
一回として心安らかに見終われる回がない!(笑)
大河ドラマへの苦手意識を払拭してくれた作品です。

3

善徳女王

『善徳女王』

新羅の第26代王ジンピョンの双子の娘として生まれ、
双子であるがゆえに捨てられたトンマンが、
自らの地位を取り戻し、朝鮮半島初の女王となるまでの
波乱万丈の人生を描いたドラマ。
トンマンの前に立ちはだかる強敵ミシルを演じた
コ・ヒョンジョンの静の演技と、
トンマンを演じたイ・ヨウォンの躍動感溢れる動の演技の
対比が見事でした。
キム・ナムギルが大ブレークしたのもうなずける、
他にはないキャラであるピダムも魅力満載でした☆
ただ、終盤に差し掛かってから
トンマンの輝きが失われてしまったような気がして、
そこは残念だったなぁ、と。
そりゃあ、いつまでも子供の時みたいに
キラキラしてるわけにはいかないけどさ…。

4

海神

『海神』(24話リタイア+最終話視聴)

奴隷として生きる過酷な幼少期を耐え抜き、
やがて貿易商として才能を開花させた
チャン・ボゴの一代記。
スエさん演じるチョンファアガシの頑固さに辟易し、
途中で視聴を放棄した私ですが、
最終回はどういうわけか見てしまって・・・。
何だよ、あの最終回は?
このドラマの主役は一体誰だったの??

5

 

6

 

 

7

 

 

8

 

 

9

  

10

 

 




【改定履歴】
1. 10.04.26 新たに記事を作成。
2. 10.10.31 『善徳女王』が3位にランクイン。
3. 11.02.06 大河史劇とその他のランキングを分けるため、
          『快刀ホン・ギルドン』と『チェオクの剣』を削除。
4. 12.03.23 『トンイ』が1位にランクイン。

| ランキング | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。