08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-07-11 (Mon)
『笑ってトンへ(웃어라 동해야)』です
(HP:韓国日本


ヘスクはアンナの服を見て衝撃を受け、
とにかく出て行け、とセワを追い出す。
服を持って帰ろうとするセワだったが、
ヘスクがそれを許さなかった。
しかたなくそのまま社長室を出たセワは、
そこでトンヘに捕まってしまった。
二人が言い争っているのを聞いたヘスクは、
セワが持ってきたのはアンナの服だとハッキリ知ってしまう。
その後、会長夫妻がその場に現れたため、
トンヘはセワを厳しく追及することができなくなり、
そのまま帰ろうとするが、その後をヘスクが追っていた。
ヘスクがアンナに会うつもりだと知ったトンヘは、
ジュンの件だったら、自分たちが迷惑をかけることはないから、と
アンナを責めないよう頼むトンヘ。
ヘスクは、セワとの口論の理由だけトンヘに聞くと、
青ざめた表情で社長室へと戻るのだった。


翌日、トンへとテフンは打ち合わせのためTV通販の放送局へ。
テボンキムチのモデルを務めようと張り切っているセヨンとユジンは、
二人に許可もなく放送局へ現れると、火花を散らせるのだった。


ヘスクは、何があってもドジンの味方をすると約束するなら
家に戻ってもいい、とセワに電話で告げる。
セワはニヤリと笑い、自分ひとりで帰ったらスルニョが心配するから、と、
ヘスクを実家まで迎えに来させることに。
ところが、ヘスクが到着した直後、アンナとピルジェが現れた。
スルニョがアンナに強引に渡した服を突き返すと、
養女になった時に着ていた服を返してください!と訴えるアンナ。
それを聞いたセワは焦ってヘスクの方を振り返るが、
ヘスクは黙ってアンナを睨みつけていた…。


あ~あ~…(´・ω・`;)
なんかなかなか話は進まないし、イライラするな~。
ソノクがボンイとトンヘの交際に反対するシーンも、
いちいち入れなくていいって、そんなシーン!って思うし。
どうせ最後には折れてくれるんでしょ?
できれば、トンヘが会長夫妻の孫だと分かる前に認めてほしいけど。
じゃないと金の亡者に見えちゃうからね。

ボンイとトンヘの恋愛に関する部分は、
今はちょっとどうでもいいので省いてます。
ちゃんと書いて!という要望があれば、また考えますが、
今はみなさんそれどころじゃないですよね??(笑)


| 笑ってトンへ | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。