10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-07-20 (Wed)
『笑ってトンへ(웃어라 동해야)』です
(HP:韓国日本

セワめ、いい気味だ!


アンナがドンベクかもしれないと知って衝撃を受けたジュンは、
事実を確認しようとアンナに電話をかけるが、
アンナはジュンからの電話には出ないと決めていた。
仕方なく、直接家まで会いに行くジュン。
しかしアンナはマルスンと花市場に出かけていて留守だった。
花市場で、アンナは自分の好きなフリージアをマルスンへ、
マルスンは大好きな椿(ドンベク)をアンナに贈り合っていた。


トンへとテフンは、ドジンの事務室にいたセワを捕まえると、
人を雇ってテボンキムチを陥れたんだろう?と問い詰める。
何も知らなかったドジンは驚き、とにかく詳しく話を聞くことに。
雇われた人物は、テボンキムチをキャンセルし、
代わりにカメリアホテルのキムチを購入していて、
カメリアホテルの完売にも一役買っていたようだ。
あくまでシラを切りとおそうとするセワに、
テフンは証拠を突きつけようとするが、
もみ消されてしまう可能性を考えたトンヘがそれを制し、
一旦引き下がることに。
ドジンは、何て事をしてくれたんだ!とセワを責めるのだった。


興奮するテフンをトンヘが廊下でなだめていると、
たまたま会長とヘスクがその場を通りかかった。
二度とホテルには来るなと言ったはずだ、と冷たく言う会長に、
通販のことで話がある、と言うトンヘ。
会長室で詳しい話をトンへとテフンから聞いた会長は、
激怒してドジンとセワを会長室に呼びつける。
トンヘは、セワから頼まれた、という証言テープを聞かせ、
セワは観念してうなだれる。
会長は、自分が責任を持って対処するから、
今日のところは帰ってほしい、とトンへとテフンを帰すと、
こんなに恥ずかしい思いをしたことは今までになかった、とうつむき、
セワとドジンへの失望をあらわにする。
会長は通販からの撤退を決め、
テボンキムチへ行って直接謝罪するようセワたち三人に言う。
ヘスクとドジンからも口々に責められたセワは
うつむいて謝ることしかできなかった。
や~~~~~~~い!
セワがうなだれるこの瞬間をどれほど待ちわびていたことか!
こんなもんじゃ済まさんぞ!とも思いますが、
今まで散々やりたい放題やられっ放しだったので、
少しずつでもこういう姿を見られて嬉しい!



スーパーの近くでアンナの帰りを待っていたジュンは、
アンナがマルスンの車から降りて来たのを見て驚く。
ジュンに声をかけられたアンナは慌てて逃げようとするが、
確認したいことがある、と言われて写真を見せられ、
どうしてこれをジェームスが持っているの?と驚く。
部屋にこれと同じものがある、と言われたジュンは、
その写真を見せてほしいと頼み込む。
アンナはジュンを家に招き入れると、机に飾っていた写真を見せてあげた。
ドンベクとアンナが同一人物だと確信したジュンは、
改めて衝撃を受けていた…。


よし!
ドンベクがよりにもよってアンナだったからといって、
ヘスクやドジンに遠慮…とかないよね??
一瞬でもそんな素振りを見せたら、怒るから!
ここまでくれば、アンナとマルスンが母子として対面する日は
もう近いですよね??
そのとき、会長は一体どういう反応を見せるんだろうか…。


| 笑ってトンへ | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。