08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-04-14 (Sat)
『妻が帰って来た(아내가 돌아왔다)』見終わりました

   満足度   
  おススメ度  


BS11で放送されたカット版視聴です。
こういうドラマは、それで十分かなぁと思って。

復讐モノの中では結構好きでした、私は(^^)
勿論出だしはユヒにイライラさせられましたけど!

ざっくりしたあらすじは、続きに…。


植物学者を夢見るサンウと恋に落ちたユヒは、
サンウ母の猛反対にあったため二人で駆け落ち結婚し、娘ダウンを出産。
が、ダウンは重い心臓病で、
サンウ母はダウンを助ける代わりにサンウの前から
完全に姿を消すようユヒを脅す。
ダウンとサンウの幸せを願い、
ユヒは自分に想いを寄せるガンスと共に駆け落ちしたフリをする。
打ちのめされたサンウは、母親に勧められるがまま、
ダウンの手術をしてくれたソヒョンと再婚するのだった。


数年後、偶然ユヒと再会したサンウは、
彼女がダウンのために自分のもとを去ったのだと知り、
再びユヒへの想いを燃え上がらせる。
それを知ったソヒョンは、サンウとダウンを失いたくがないために、
黙って身を引こうとしているユヒを突き飛ばしてしまう。
頭から血を流して倒れているユヒを残してソヒョンが逃げ去ると、
野心のために生きることを決めたガンスが、
ぐったりしているユヒを山に捨ててしまった。


その日、ユヒは死んだと思っていた双子の妹ユギョンと会う約束をしていた。
ユヒの失踪を知ったユギョンは疑問を感じ、自ら調査に乗り出す。
そして、ソヒョンとガンス、サンウ母が関与していることを突き止め、
三人(+ユヒを守れなかったサンウ)への復讐を決意。
記憶を失ったユヒになりすまし、
投資家ジェシカ、ジュンコと、合わせて3つの顔を使い分け、
三人をじわじわと追い詰め、サンウに接近していく―――――――。





とまぁこんな感じの復讐劇なのですが、
絶対にやられっぱなしにはならないユギョンが、見ていて気持ちいい!
それと対比させるためとはいえ、ユヒはまぁひどいもんでしたが。
なぜそんなに耐えて耐えて耐えるのか、意味がわかりませんでした。
暗すぎるわ…とユギョンの登場を待ちわびましたよ、ホントに。
サンウも口ばっかりで、ユヒとソヒョンの間で
フラフラフラフラフラフラフラフラフラフラ揺れてんのに、
絶妙に最悪なタイミングで頑固な決意をしやがって…!と
イライラさせられるばかりで最後まで好きになれませんでした。
でもダウンは可愛かったな~。
優柔不断なサンウのせいで、
ダウンはたくさん悲しい思いをさせられましたよね。
そういう意味でも、サンウには腹が立ったなぁ。
やっぱあの人はどう考えてもフラフラしすぎだった。


で、ここから先は完全にネタバレです。
最終回を見ての感想を。






























最終的にユヒとユギョンの再会が果たされなかったこと、
最終回でもソヒョンが自殺という逃避を図ったこと、
最後に空港でユギョンと再会したヨンフンの髪型がイケてなかったこと。
この辺りが残念だったかな~。
ユヒはソヒョンとガンスを許して亡くなっていったのに、
ソヒョンは最後まで逃げようとしましたからね。
結局は警察に行って自首してましたが、
できれば最終回の最初の段階でそうしてほしかった。
どこまで弱い人間なんだ…という失望しか残りませんでした。


この手のドラマの中では、なかなか面白く見ることができたドラマでした。
バカバカしいっちゃバカバカしいんですけどね。
山に捨てちゃったりとか、車で轢き殺そうとしたりとかね。
途中、なかなか進まない展開(=サンウの決心が全然つかない展開)に
かな~りイライラさせられますけれども、
ユギョンの三人への復讐はスカッとするから良かったです。

| 妻が帰ってきた | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。